欲しい未来へ、寄付を贈ろう。12 Giving December 寄付月間

子どもの貧困をなくしたい、子どもを笑顔にしたい!という方はぜひご参加ください!

2016年から始まったサンタdeランも、今年で7回目! コロナ禍の子どもたちをになって応援しよう!

新型コロナウイルスの広がり長期化することで、

社会的・経済的に困っている世帯やその子どもたちの 「格差」は更に広がっています。

サンタ になって、子どもの貧困が身近にあることを広く伝えましょう。

そもそも子どもの貧困が日本にもあるの?
考えるサンタさん

A. あります。

「誕生日のお祝い」を知らない子。お金がないので「部活に入らない」「友達と遊びに行かない」「本当に家族団欒って、あるんだ」と言う女子高生。「大学には行けない」。だんだん未来を諦めていく子どもたちがいます。「親が悪い」「親戚や身内がなんとかしろ」というような評論や説教で子どもは救われません。

サンタdeランでできること

イベントへのご寄付は、栃木県内NPOの食べる・生活・学び・体験を支える活動へ大切に使わせていただきます。

【寄付先団体一覧】
①認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク(フードバンク)②子どものみらい応援隊(医療生協など)③認定NPO法人だいじょうぶ(困窮家庭の支援、子どもの居場所ひだまり)④とちぎYMCA(体験支援、子どもの居場所アットホームきよはら)⑤認定NPO法人うりずん(医療的ケア児の支援)⑥NPO法人トチギ環境未来基地(体験支援)⑦認定NPO法人青少年の自立を支える会(星の家・月の家)⑧きよはら子ども食堂・みんなのキャラバン(子ども食堂)⑨NPO法人フードバンクうつのみや(フードバンク)⑩ちゅんちゅんこども食堂すずめのす(子ども食堂)⑪宮っこ元気食堂(子ども食堂)⑫NPO法人やぎハウス(子どもの居場所)⑬家庭教育オピニオンリーダーたんぽぽの会(地域食堂)⑭NPO法人そらいろコアラ(こども食堂、妊産婦への育児支援)⑮NPO法人チャイルドラインとちぎ(相談)⑯NPO法人キーデザイン(フリースクール、不登校の子どもへの支援)⑰とちぎ自主夜間中学 宇都宮校(学びの支援)⑱認定NPO法人蔵の街たんぽぽの会(子どもの居場所、子ども食堂)⑲フリースクール アップルバウム(不登校支援)

昨年度(2021)の実績

・参加人数 354

・うれしい寄付 5,770,732円

昨年度(2021)の実績

・参加人数 
 354

・うれしい寄付 

 5,770,732円

イベント当日を盛り上げよう!

今から事前イベントに参加する!

あわてんぼうなサンタ。クリスマスの前に、先取りして盛り上げよう!

ラン&クリーン

サンタクロースになってランやゴミ拾いをして、街のみんなに子どもの貧困問題や寄付を広くアピールしよう!

重要なのは「伝える」ことです。子ども の貧困をなくす「仲間」をたくさんつくりましょう。

サンタでラン当日案内
サンタでラン当日案内2
寄付で参加 だれでもサンタ

子どものために何かしたいという方には、寄付も参加方法のひとつです。特定の支援したい団体に寄付もできます。

500円から寄付が可能です。特技を活かしたチャリティイベントの企画や、募金箱など、家族や友だちと一緒に盛上げてくださいね!

スタッフへの手渡しでもOK!

郵便振替
00110-8-281282 加入名:栃木コミュニティ基金

銀行振込
栃木銀行 馬場町支店 普通 9918708
名義 (特非)とちぎボランティアネットワーク 理事 矢野正広

クレジットカード
1口3,000円からです。

子どもの貧困特別授業

SNSもみてね!

主催:とちぎコミュニティ基金 サンタdeラン実行委員会

後援:宇都宮市、栃木県、日光市、小山市、佐野市、真岡市、大田原市、那須塩原市、那須町、毎日新聞宇都宮支局、読売新聞宇都宮支局、朝日新聞宇都宮総局、下野新聞、産経新聞宇都宮支局、㈱栃木放送、エフエム栃木、宇都宮コミュニティ FM ミヤラジ、栃木県社会福祉協議会、栃木県共同募金会、宇都宮市社会福祉協議会、栃木銀行、栃木 SC、宇都宮市青少年団体連絡協議会、株式会社 adtown、宇都宮キワニスクラブ、済生会宇都宮病院、ライオンズクラブ国際協会 333-B 地区