新型コロナウイルス対応 緊急支援助成 ひとりにしない、させない助成 2022/04/28午前10時公募締切 助成額200万円~1,000万円

新型コロナウイルス感染拡大によって、困難を抱えた人たちの暮らしはその度合いを増しています。

とちぎコミュニティ基金は休眠預金の活用により、様々な困難を抱える人たちの支援や、より誰もが住みやすいまちを作る栃木県内の活動を助成金で応援します。

あらゆる人が、「孤独ではない」と感じられる社会を創るために。

特定非営利活動法人とちぎボランティアネットワーク「とちぎコミュニティ基金」は、休眠預金等活用法に基づく資金分配団体に採択されました。

つきましては、新型コロナウイルス対応緊急助成を受ける実行団体の募集を開始いたしますので、以下の公募要領・申請資料をご確認ください。

また、公募説明会を下記のとおり開催しますので、参加を希望する団体は申し込みください。助成を受けたいと考えておられる団体は、ぜひ説明会への参加をお願いします。

~お知らせ~

2022/05/02 申請団体・審査プロセスを公開しました。》こちら

2022/04/28 公募は終了しました。

2022/04/25 様式3事業計画書の記入例を変更しました。

プログラム詳細

助成プログラムの概要

対象事業

【コロナ課題解決助成】:200万円~500万円
新型コロナウイルス感染症拡大により生じた社会課題の解決を目指す団体に助成します。

【モデルエリア形成助成】:200万円~1,000万円
分野を越えた団体が連携し、地域の中で包括的に課題解決を行う事業に助成します。

対象地域栃木県
助成額一団体当たり200万円~1,000万円(助成総額 3,500万円)
(「コロナ課題解決助成」と「モデルエリア形成助成」で助成上限額が異なります)
公募期間令和4年 4月5日(火)~4月28日(木)午前10時まで
助成期間2022年6月(予定)から2023年2月28日(火)まで
契約までのスケジュール(予定)

5月9日   1次審査(書面審査)※1
5月13日 2次審査(オンライン審査)※2
5月中旬 選考結果を通知します。 
5月下旬 資金提供契約を締結し、助成金をお支払い(実行団体と資金分配団体)※3 
※詳細については、公募要項をご確認ください。

※採択、不採択に関係なく全ての申請団体はJANPIAのウェブサイトにて公表されます。ご了承いただければ幸いです。
※1 審査につきまして、5月9日の書面審査通過者が、13日(時間未定)のオンライン面談審査に進み、最終審査になります。5月13日は時間を空けておいてくださいますよう、お願いいたします。
※2 審査期間中に事務局は、必要に応じて申請団体との面談・聴取を実施します。
※3 同時期に事務手続きのオリエンテーションを予定しております。

質問は随時受け付けています。詳しくは下記の「FAQ」よりご確認ください。

オンライン公募説明会について

オンライン(ZOOM)にて公募説明会を行います。応募する予定の人、検討中の人はぜひご参加を!
※説明会の様子を動画として残します。

  • 日程
    1.4月8日(金)   19:00~20:00(1時間)
    2.4月12日(火) 19:00~20:00(1時間)
    3.4月15日(金) 16:00~17:00(1時間)
  • 申込方法
    説明会実施スケジュールは、すべて終了いたしました。 説明会の資料を希望する方は、以下の資料をご確認ください。
公募説明会スライド資料

公募説明会スライド資料.pdf PDFファイル [940 KB]

公募要領

助成プログラムの詳細については、以下の資料をご確認ください。

公募要領

公募要領2022.pdf PDFファイル [522 KB]

申請関連書類

応募するには、以下の書類が必要です。ダウンロードし必要事項を記入、提出書類チェックリストでのご確認の上、お申し込み先のメールアドレスまで、添付でお送りしてください。

様式1 助成申請書

様式1_助成申請書_申請団体の名称.docx Microsoft Word [35 KB]

様式2 団体情報

様式2_団体情報_【申請団体の名称】.docx Microsoft Word [34 KB]

様式3 事業計画書

様式3_事業計画書_【申請団体の名称】.xlsx Microsoft Excel [200 KB]
※更新日2022/04/25

様式4 資金計画書

様式4_資金計画書_【申請団体の名称】.xlsx Microsoft Excel [34KB]

資金計画書 記入例

様式4_資金計画書(記入例).pdf PDFファイル [805 KB]

様式5 体制現況確認書

様式5_ガバナンス・コンプライアンス体制現況確認書_【申請団体の名称】.docx Microsoft Word [24 KB]

様式6 役員名簿

様式6_役員名簿_【申請団体の名称】.xlsx Microsoft Excel [24 KB]

様式7 申請書類チェックリスト

様式7_申請書類チェックリスト_申請団体名.xlsx Microsoft Excel [13 KB]
※更新日2022/04/27

実行団体向け積算の手引き

実行団体向け積算の手引き.pdf PDFファイル [535 KB]

資金提供契約書

資金提供契約書.pdf PDFファイル [561 KB]

精算の手引き

精算の手引き.pdf PDFファイル [2MB]

※以下、コンソーシアムでの申請の場合に必要な書類です。

コンソーシアムに関する誓約書

コンソーシアムに関する誓約書_【幹事団体の名称】.docx Microsoft Word [28 KB]

本事業の採択団体様は、適切な資金管理と事業実施のために必要な規定が整備されている必要があります。
※申請関連書類の「様式5.体制現況確認書」をご確認ください。

未整備の団体様は追って規定を作成頂く必要があります。詳しくは以下の「各種規定ひな形」をご参照ください。

休眠預金制度の詳細

一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)HPを参照ください。

https://www.janpia.or.jp

お問合せ先

応募にあたっての質問は、FAQページの質問フォームより受付致します。 電話でのご質問は、火曜日または木曜日に受付いたします。 質問フォームや電話で疑問の解消が困難な場合、ZOOMにて対応しますので、必要に応じてお申し付けください。

とちぎコミュニティ基金

担当:篠原、岩井

メール:info@tochicomi.org

2021年度 団体紹介

活動ブログ