活動ブログ

医療的ケア児とその家族も住みやすい未来を~サンタdeクリーン寄付先団体紹介⑤うりずん

サンタになって子どもの貧困をなくそう。子どもの貧困撃退♡チャリティ「サンタdeクリーン&ウォーク」2021の寄付先団体を紹介します。

No.5  NPO法人うりずん

うりずんの佐藤英治さんに「子どもの貧困特別授業」をしていただきました!生徒はさとっちゃとそーすです。

❅団体紹介❅

重い障がいのある方や医療的ケア児・者とその家族を支援している団体です。

主な事業は、日中一時支援、児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅支援、相談支援事業、居宅訪問型支援です。

❆活動を通して見えてくる『子どもの貧困』の今❆

医療的ケア児の預かり先がない、お友達との出会いがないという貧困。

主な介護者である母親の就労が難しく、共働きができないという経済的な貧困も。

また、きょうだい児(重度の障がいがある子どものきょうだい)は沢山の我慢をしており、経験の貧困、心の貧困といった問題もあります。 

 

❆サンタdeランを経て目指すみらいのカタチ❆

医療的ケアを担える事業所が増えれば、生活に困っている子どもやご家庭が安心して暮らせる社会になります。

一般の保育園や、幼稚園、学校などが普通に医療的ケア児を受け入れ、色々な地域でどんな方でも住みやすくなる未来を目指しています。

 

❆いただいたご寄付により実現していく明日の姿❆

沢山の人に医療的ケア児・者や家族の現状、うりずんの活動を知ってもらうために、年4回うりずん通信を発送しています。

また、いつも頑張っている医療的ケア児、家族、きょうだい児に少しでも楽しみを提供したいです。

こういった活動を行うためには、ご寄付が必要です。

❆メッセージ❆

街中を歩いていて、人工呼吸器を装着している方に会ったことがありますか?

どの地域にも医療的ケア児・者はいらっしゃいます。

まずは知っていただくことが大切です。皆さんも是非知って興味を持っていただけると嬉しいです。

医療的ケアのある子どもの生活ってどんなものか、その家族ときょうだい児の暮らしってどんなものか、皆さんも是非一度考えてみてください。(さとうゆう)

寄付月間2021

この記事をシェアしてみんなに広めよう!

Share on facebook
Share on twitter