活動ブログ

「子ども塾☆わいわい食堂」子どもが社会での関係性を築けるように~サンタdeクリーン寄付先団体紹介②子どものみらい応援隊

サンタになって子どもの貧困をなくそう。子どもの貧困撃退♡チャリティ「サンタdeクリーン&ウォーク」2021の寄付先団体を紹介します。

No.2  子どものみらい応援隊

子どものみらい応援隊の宮本進さんに「子どもの貧困特別授業」をしていただきました!生徒はじゅ~、ぶいです。

❅団体紹介❅
宇都宮市の宝木地域で福祉施設と医療機関の3法人が協力して2019年に生まれた、「子どものみらい応援隊」。

子どもの遊びと学習支援のための居場所づくり「子ども塾☆わいわい食堂」を行っています。

「地域全体で子育て」を理念として、子どもと一緒に過ごしたり、宿題の手伝い、近所の小学校との連携や、お祭りイベントもしています!一緒にご飯を食べていますが、コロナ禍ではお弁当を配っています。

❆活動を通して見えてくる『子どもの貧困』の今❆

活動は、貧困世帯に貧困は「お金がない」だけではないと思います。

子どもが社会の中での関係や、体験の機会が少ない、つまり社会でのつながりが少ないことが課題だと考えています。

学校や家庭だけではない、様々な人と接することができる、社会性を広げる体験の機会を創っています。

 

❆サンタdeランを経て目指すみらいのカタチ❆

地域全体で子どもたちを見守る文化をもっとつくっていきたいです。

今は宝木地区を中心に活動していますが、各地で子どもたちの居場所が増えていくといいと思います。

また、現在3者で連携していますが、地域で「何かしたい」と考えている方々や、学校ともっと連携を進めていきたいです。

 

❆いただいたご寄付により実現していく明日の姿❆

子ども塾☆わいわい食堂の運営費は、全て地域の皆様からの寄付でまかなわれています。

サンタdeランを通じて関係がもっと広がっていくことで、多くの人に関心を持っていただき、協力の輪を広げていけたらうれしいです。

 

 

❆メッセージ❆

現在は子どもの居場所づくりをしていますが、地域全体の居場所づくりも担っていきたいです。

色々な形でボランティアの皆さんとチャレンジしていきたいです!

私たちの一人一人が、社会をつくる主体者です。どうすれば子どもたちの笑顔をもっと広げていけるか、考えていきましょう。ぜひ、一緒に参加してください。

 

寄付月間2021

この記事をシェアしてみんなに広めよう!

Share on facebook
Share on twitter