活動ブログ

子どもが夢を描けるような社会へ!~サンタdeクリーン寄付先団体紹介①宮っこ元気食堂

サンタになって子どもの貧困をなくそう。子どもの貧困撃退♡チャリティ「サンタdeクリーン&ウォーク」2021の寄付先団体を紹介します。

No.1  宮っこ元気食堂

宮っこ元気食堂の山本明子さんに「子どもの貧困特別授業」をしていただきました!生徒はさとっちゃとそーすです。

❅団体紹介❅
2021年2月に宇都宮市にある松が峰教会のすぐそばにオープンした子ども食堂。月2回(第2・第4月曜日)に開催しています。
コロナ禍でお弁当配布の活動から開始しました。最近は配膳して共に食べる時間も!

❆活動を通して見えてくる『子どもの貧困』の今❆

子どもの夏休み期間に、特に子供の貧困がみえてきました。学校の給食がなくなり、とたんに苦しい状況になってしまった子どもとその過程が浮き彫りになりました。

また、食事だけでなく、花火やハロウィンなど体験の機会も創出しています。マンションなどに住んでいると、なかなか外で遊ぶ場がない子どもたちが多いようです。コロナ禍で特に、体験の貧困を感じてます。

 

❆サンタdeランを経て目指すみらいのカタチ❆

学習の格差(塾に行けない、家で勉強するしかない子どもたち)をなんとかしたいです。また、学校行事がなくなってしまっている分、人とのつながりが減ってしまっている。その部分を子ども食堂の活動の中で食事以外でもできることをやっていきたいです。

 

❆いただいたご寄付により実現していく明日の姿❆

高齢者も子どもも貧困学生も、みんなつながれるような場所を作っていきたいです。

SDGsに取り組むため、今よりももっと企業とコラボをしていきたいです。

❆メッセージ❆

お互いで助け合い、支え合える社会づくりをしていきたいです。

暗いニュースも多い中、子どもが「楽しい」「面白い」「がんばろう!」と思えるような社会になればいいなと思います。


いろんな人が加わることで素敵な化学変化が起きることが期待しています。
皆さんも宮っこ元気食堂に足を運んでみてください!

この記事をシェアしてみんなに広めよう!

Share on facebook
Share on twitter