活動ブログ

3/10~4/10 子ども食堂を応援する食品&募金をあつめます

『子ども食堂は、みんなの居場所キャンペーン2022』として、子ども食堂を応援するための食品&募金をあつめます!

★食品寄付(封筒寄付)の受付先

中央

・フードバンクうつのみや(塙田2丁目)

・日々輝学園高校(松が峰)

・ポラリスとちぎ(下戸祭2丁目)

・みんなの保健室(伝馬町)

西

・さくらんぼ幼稚園(松原2丁目)

・ふらっと☆たからぎ(若草)

・協立診療所(宝木)

・地域包括支援センター細谷・宝木

・キッズハウスいろどり(戸祭4丁目)

・子ども食堂☆わいわい食堂(ホームタウン宝木)

・ようとう保育園(陽東3丁目)

・地域包括支援センター清原(鐺山)

・トライ東(今泉)

・藤井産業㈱(平出工業団地)

・プチマルシェ清原(竹下町)

*「子ども食堂はみんなの居場所キャンペーンを見て」と伝え、食品をお渡しください。

★募集する食品

●常温保存できるもの

●賞味期限が1か月以上あるもの

たとえば…

  • レトルト食品
  • 缶詰
  • おかずになるもの
  • 調味料(マヨネーズ、ソース、ケチャップetc)
  • 乾麺類(ラーメン・パスタ・うどんetc)
  • のりやお餅
  • お米

※もし、災害備蓄品など大量にご寄付を検討している方がいたら、

028-622-0021(フードバンクうつのみや)までご連絡ください。

このキャンペーンは、子どもの貧困をなくすための「子どもSUNSUNプロジェクト」による、今年初の試みです。

子ども食堂関係者だけでなく、高校生や大学生もイベント企画に携わってくれています。

子ども食堂は、子どもも大人もみんなの居場所です。ここから、子どもの笑顔あふれる町をつくっていきましょう。

この記事をシェアしてみんなに広めよう!

Share on facebook
Share on twitter